まんぷくの感想とネタバレ 2話

10月2日放送のまんぷくの感想2話を書きますね。
感想にはネタバレも含まれています。

今日から始まったまんぷくの感想1話を書きますね。 感想にはネタバレも含まれています。 「結婚はまだまだ先」 まんぷく、始まりました...

咲の花嫁衣装を仕立てたというタイミングで母、鈴の原因不明の腹痛…
医者に見せるよう言いますが、盲腸だ、自分は武士の娘、覚悟はできている!と床に伏せてしまいます。
当時の医療では盲腸は治せないんですね…今でこそ簡単な手術で済みますが、昔は命に関わるものだったようです。
もし本当に盲腸なら結婚式をしている場合ではないと咲は言いますが、克子は仮病じゃないか、と疑いをかけます。
きっと咲が結婚して家を出てしまうのが嫌なんだと…
うーん、痛がり方もなんだか怪しいし、克子の言う通りなのかもしれないです。
咲と夫になる大谷亮平演じる小野塚真一が見舞うと、2人に元気になるまで結婚を延期してほしいと頼み込みます。
鈴の腹痛がいよいよ怪しいですね。

福子はと言うと、なんとなく仕事に慣れてきたかのように見えましたが…再びかかってくる立花工房からの電話を間違って取り次ぎしてしまうと言うミスを犯してしまいます!相手は外人、福子は部屋まで謝りに行くのでした。
福子が英語を話せると言うことがわかりましたね!
そんな中、同僚の野呂から励まされ、アメリカのツナ缶をもらいます。
野呂はなんとなく福子が気になっている様子でしたね。笑顔が素敵ないい人です笑

そしてなかなか仕事が取れない萬平…ちょっとずつしか出てこない長谷川博己さんですが、丸メガネ、いいですね!かっこいいです。

何と言っても驚いたのは最後のシーン、腹痛だから食欲もないなんて言っていた鈴、まさかの隠れて福子のもらったツナ缶をほおばっていました!
もう絶対仮病ですよね?
3話ではこれをどう弁解するのか、収入も安定しているイケメン真一を気に入っているようなのに、何故咲の結婚を遅らせたいのか注目ですね!

ちなみに今回、福子は1話で咲が仕立てた服を着ていました!すごく似合ってましたね。素敵な服でした。

今日から始まったまんぷくの感想1話を書きますね。 感想にはネタバレも含まれています。 「結婚はまだまだ先」 まんぷく、始まりました...

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

まんぷくの感想とネタバレ3話 仮病をする鈴

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ9話

まんぷくの感想とネタバレ6話

NO IMAGE

まんぷくの感想ネタバレ11話

NO IMAGE

まんぷくの感想ネタバレ10話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ12話