まんぷくの感想とネタバレ14話

10月16日放送のまんぷくの感想14話を書きますね。
感想にはネタバレも含まれています。

憲兵に連れて行かれてしまった萬平をどうにか助けたくて、でも鈴や家族には相談できない福子、とうとう夜中に「助けて」とうなされるようになってしまいました。
鈴は未だに咲のことで伏せっていると思っていました。

ホテルでは恵とともに仕事をしているときに、普段しないようなミスを指摘されてしまいます。善之助と野呂から交際を申し込まれ、わちゃわちゃして言いましたが、さすがに福子の異変に気付きましたね。
その様子を探るのを善之助と野呂にお願いすることにしました。

その日、福子は親友の敏子とハナと合流し、なんと憲兵のところに行くのでした!
まさかの直談判!きっと当時だったら本当に考えられないことでしょう、下手したら福子まで捕まってしまう可能性がありますからね。
立花さんを返してと憲兵に願い出ますが、通じるはずもありません…見かねた野呂と善之助が止めに入りその場は収まりました。
そして恵とも合流、何があったのか全てを話すのでした。

一方萬平はまだひどい拷問が続けられているのでした。
食事にも手をつけずハンガーストライキです。長くは持たないと憲兵や稲村も思っていましたが、「僕はやっていません」「やってもいないことを認めるくらいなら、僕は死んでも構いません」と頑なに拒むのでした。そんな萬平を見て稲村は何かを感じたようでした。

家に帰って来る福子、服は泥だらけで雨に濡れ、ボロボロでした。そんな福子に変わり友達や恵達が鈴に大事な話があると言うのでした。

福子の不自然な笑顔、引きつった笑顔が辛い話でした。
恵が気づいてくれて、野呂と善之助もいてくれて、ようやく鈴と話ができそうですね。きっと何人もで鈴を説得させた方がいいですよね!
吉と出ればいいですね。
野呂と善之助のタッグ、すごく良かったですね、また見たいです!笑

稲村はなんだか萬平の味方になってくれそうですね。
明日からの展開に期待です!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

まんぷくの感想とネタバレ4話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ24話

まんぷくの感想とネタバレ6話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ7話

まんぷくの感想とネタバレ29話

NO IMAGE

まんぷくの感想ネタバレ11話