まんぷくの感想とネタバレ19話

10月22日放送のまんぷくの感想19話を書きますね。
感想にはネタバレも含まれています。

「私が見つけます」

第4週始まりました。
今週は戦争が激化するらしいのですが、その前の束の間の心休める時間でした。
あれから1年、福子と萬平は戦争で貧しくなってきてはいるものの、素敵な新婚生活を送っているようです。
萬平も兵役に駆り出されそうになりましたが、事前の身体検査ではねられてしまったようです。憲兵にひどくやられた傷がまだまだ癒えていないようでした。

そして驚愕の出来事が!
保科恵、改め牧恵に!笑
そう、恵は善之助と結婚していたのです、しかも現在妊娠7ヶ月。野呂は兵役に行ってしまったようです。その間に善之助に惹かれ、まさかのゴールインでした。
今は福子も恵もホテルを辞め家庭に入ったようですね。ちなみに善之助は痔持ちで兵役を免れたそうです笑

未だに萬平のことをなかなかよく思っていない鈴ですが、福子は鈴に一緒に暮らさないかというのでした。しかし頑なに拒否する鈴でした…
この時の鈴と福子のやりとり、本当の親子のようで、すごくいい感じでした。安藤サクラさんの演技が、演技じゃない、本当に自然な感じで素敵でした。

その3ヶ月後、北九州で空襲が起きるのでした。

なんて素敵な新婚夫婦!観ていてこっちが恥ずかしくなるくらいラブラブですね笑
萬平さん、福子と呼び名が変わっているのもまた素敵でしたね。
「憲兵に捕まった時、僕は豚になった。人間食べなければ終わりだ」
「丈夫な体に戻ってください、萬平さん」
「ありがとう福子」
このやりとり最高です。今日だけで何回萬平さんって言ったの、お互いがお互いを好きなのがよくわかりました。
会社の方も持ち直したようで良かったです、加地谷はまだ捕まってませんでしたが…
まぁ、裏切られたとは言え、会社に借金もなく立て直せたのは加地谷のおかげでもあるんでしょうね。加地谷を恨んでいない萬平、根っからのお人好しで優しい心を持った人なんですね。

さて戦争が激化してきました、福子と萬平は戦争に何を思いどう生きていくのか、今週も戦争という辛い話が入りますが、楽しみです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ16話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ20話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ18話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ13話

まんぷくの感想とネタバレ6話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ31話