まんぷくの感想とネタバレ31話

おはようございます。理沙です。
11月5日放送のまんぷくの感想31話を書きますね。
感想にはネタバレも含まれています。

前回のまんぷく30話はこちら。

第6週 お塩を作るんですか?

始まりました!
それぞれの道を歩み始めたみんな、萬平と福子、鈴、茂の4人は泉大津にやって来ました。目の前は海!借りた物件の1階は大きな倉庫、2階には部屋が3つあります。
海綺麗でしたね、福子と茂が猛ダッシュ、後ろでべちゃっと転んだ萬平に笑いました笑
萬平は倉庫に眠る鉄板80枚をどう活かすかで頭がいっぱいです。茂の話も耳には入りません。その茂、釣竿を発見し、夕飯を釣ると意気込みます。
茂は無精髭もなくなり、さらに可愛さが増しましたね笑
なんだか犬みたい…

そして鈴の小言…いやもう小言ではないですね笑
2階に上がらないといけない、私の部屋は四畳半だ、洗濯物がしょっぱくなりそう、etc
まぁ、とりあえず何にでも文句から始まりますね笑
もう慣れました!

嬉しい再会、泉大津に住むハナが会いに来てくれるのです。
地主さんの嫁いだらしく、お野菜・お米の差し入れをもらいます。2歳になる子供がいると聞いてまたも鈴は…笑
その晩、食卓にはお米と野菜と、1匹の焼き魚が笑
そう、茂は1匹しか釣れなかったんです笑
萬平は鉄板の使い道に悩み、茂は釣れなくて落ち込み、鈴は魚が4人で1匹に嘆いていました。

一方克子たちは、タカも再び学校に行き始めてましたね。岸井ゆきのさんのセーラー服姿がめっちゃ可愛い笑
なんであんなに似合うの笑
忠彦の絵、前とは作風が違いましたが、とても素敵でした。誰かの目に止まって欲しい。忠彦の表情も明るくなってたし、克子の家も心配なさそうです。

そして泉大津でもラーメン屋!
「大奥様」「旦那様」「奥様」と箸を渡していく茂、さすがです。大奥様と旦那様が入れ替わってたら鈴は怒るんでしょうね、心得てます笑
そしてここで思いつきます!
ラーメンに塩気が足りないことに気づいた鈴、闇市ではすごく高い、そして目の前には海…萬平の目がめっちゃ輝きましたね!あの鉄板を使って塩を作れないかな?と。
さぁ、どんな塩作りをしていくのでしょう。

爽やかな月曜日ですね、萬平と福子には明るい話が合います!
夜の海のシーンとても素敵でした。いつもニコニコ笑ってついて来てくれる福子に萬平はきっとすごく救われているんだなぁと思いました。
そしてとうとう子供を作る決心をしたようです!
そっと手を握り合う2人、微笑ましいいですね。

塩作り、吉とでるか凶とでるか!今週も楽しみです!

こちらの記事もおすすめですよ♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

まんぷくの感想とネタバレ5話 萬平は3年前に福子に一目惚れをしていた

NO IMAGE

まんぷくの感想ネタバレ11話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ19話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ15話

まんぷくの感想とネタバレ4話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ36話