まんぷくの感想とネタバレ57話

12月5日放送のまんぷく57話の感想です。
感想にはネタバレも含まれます。

世良が逮捕され取り調べ…
ですが、参ったという顔の進駐軍、世良ですから、いつも通りの早口なおしゃべり笑
マシンガントークが止まりません、しかも質問に被せてくる感じ、恐ろしい男です笑
書記官が一番かわいそうでした、速記速記速記…ページをめっちゃ使ってました。

世良も容赦無く雑居房に放り込まれます。そして謝る萬平に「まったく、どないしてくれんのや」と怒りますが、ここでまさかの真一が怒り出します。
「あの倉庫を紹介したのは、君だ!どないしてくれんのやは、こっちのセリフだ」
いつも穏やかな真一が怒ってました。しかも塩軍団も次々と世良に睨みを利かせ、世良はビビってしまいます笑

そして萬平の取り調べ…
世良も言っていたようにすごい発明家だと思う進駐軍のハリーは、新兵器も作れるんじゃないかと疑いますが、
「僕は、兵器は作りません。戦争で大勢の人間が死にました。今も栄養失調で苦しんでる人が町に溢れています。誰かが、その人たちを救わなくてはいけないんです。あなたたちと、また喧嘩をしようなんて、そんなくだらないことを考えてる暇はない!!
ときっぱり言うのでした。
こう言う時の萬平は本当にかっこいいです。ある意味頑固ですね笑

さて、たちばな塩業ではみんなが頑張って作業していますが、そこに来てくれるのは清香軒さんとハナです。みんな心配して来てくれるのです。
そして現れるのは進駐軍…と、高木野村堺の3人組です。
そして海に投げ込まれる手榴弾、本当に魚が浮かんでくるか試しに来たようでした。

しかし…

なんと魚は浮かんで来ません!これじゃ魚獲りは嘘だったと証明してしまったようなもの…さらにピンチに陥るのでした。

何もかもが裏目に出ている今、萬平はみんなで乗り越えようと言います。

打開策は見つかるのでしょうか?

ハリーが見つめていた写真が気になりますね、奥さん?でしょうか。
萬平の必死の訴えが心に響いてくれることを願います!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ16話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ33話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ19話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ34話

まんぷくの感想とネタバレ3話 仮病をする鈴

まんぷくの感想とネタバレ29話