まんぷくの感想とネタバレ63話

12月12日放送のまんぷく63話の感想です。
感想にはネタバレも含まれます。

「萬平印のダネイホン」、今日ついに完成です笑
萬平はめちゃくちゃ嫌がっていましたけど…

さて、ダネイホンの味も改良され、いざ東京進出です!
まずは萬平・世良・真一で東京の物件、そして社員寮にするアパートを探しに行きます。
品川に物件を見つけ、真一を営業本部長、そしてそのほかに6人を連れて行くことにするのでした。選ばれるのは若手です。
なんと、ダネイホンが売れたら戦争で勉強できなかった若い人たちに奨学金を出し夜学に通わせてあげようと思っていたのです。
なんだか社員みんなのお母さんみたいな福子にほっこり。

そして選ばれたのは小松原・堺・堀・倉永・増田の5人です。
ありがたいことだとみんなに話す神部に、萬平は神部も行くと話します。戸惑う神部…しっかりした先輩がついて行ってと福子も言います。
もちろんタカのことを考え複雑な胸中です。

そんな胸中を察してくれたのは福子でした。
神部を呼び出し2人で話をします。ちゃんと、神部がどう思っているのかわかってました。
「なんで僕を東京に?」
「これは意地悪や」
でも福子は神部を諭します。
・結婚はまだ2年半先であること
・それまでにタカを養えるだけのお給料をもらわないといけないこと
・赤ちゃんができたらもっとしっかりしないといけないこと
・結婚までは学業に専念させてあげてほしいこと
福子は神部の気持ちに寄り添いつつ、でも将来のことをしっかり見据えて話をするのでした。
やっぱり、福子もそれなりに学業をして来たから、女性であっても学業の大切さがわかっていたし、母親になって家庭のこともしっかり考えるようになったし、すごく説得力がありましたね。
少し潤んだ目で福子にありがとうと頭をさげる神部が印象的でした。瀬戸くん可愛いです笑

もちろん神部の東京行きを聞いて号泣のタカ…しかし毎週手紙を書くこと、離れ離れになってもいつもタカのことを思っていることをしっかりと伝え、納得してくれるのです。そして指切り…
「指切りげんまん嘘ついたら…針3千本飲ます」とタカ、驚く神部ですが、1万本でもいいと言います。
「指切りげんまん嘘ついたら針1万本飲ます、指切った」
2人の硬い指切りでした。
タカは本当にいい子ですね!その後はきっちりと割り切ってお手伝いに勤しんでいました。

さて、一方克子の家では…
克子は結婚に賛成、というは反対はしません。
しかし…結婚を勧めた忠彦が、だいぶ精神的に参ってました笑
自分で描いた暗いアンコウの絵…色を塗りながら、何見てんねんと突っ込んでました笑
自分で描いたのに…

そしてたちばな栄養食品、東京進出2週間前です。世良がやってきてダネイホンの宣伝放送を流そうと言うのでした、それも全国の商店街に。
人を雇うのはお金がかかるから、レコードを作って全国の商店街に送るという案、しかも読む原稿はすでに考えてありました。
そして元フロント嬢の福子に読ませようと考えます。
さすがに商売上手だなぁと感心!しかも語り口調がいいですね、世良が言うと胡散臭い感じもありますが、妙に説得力があります笑
そして読み上げる福子、
「美味しい美味しいダネイホン、萬平印のダネイホン」
ん?萬平印?と全員がびっくり…
するとやけにニッコニコの世良!笑
なんと看板も用意していました、仕事早い!まぁ売れたら売れるだけ世良にも利益が入るからね!
それにしても素敵な看板!デザインは世良かな?描いたのも世良?才能あるな笑
素敵な笑顔の萬平が描かれていました。

が!!!

いやだ!!!

と萬平。笑

さて、どうなることでしょう?

それにしても宣伝レコード、実は鈴でもいいんじゃないかと思いました。
福子の元気な感じもいいですけど、鈴の声だけは穏やかな感じも笑
いよいよ東京進出!楽しみです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ19話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ64話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ74話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ22話

まんぷくの感想とネタバレ 2話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ82話