まんぷくの感想とネタバレ65話

12月14日放送のまんぷく65話の感想です。
感想にはネタバレも含まれます。

ダネイホンの売り上げは好調でした!
予想よりもどんどん売れていましたね!すごい

そんな中、東京組の4人(小松原・堺・堀・増田)を夜学に通わせようと言う案が出ます。世良にもお伺いを立てますが、一瞬微妙そうな顔をしました。
しかし、福子は、会社が社員を育て、社員が会社を育てると素敵な話をしてすぐに納得させます!学のある社員がいると言うことは会社の利益にもなる、そこまで見越しての話、やっぱりちゃんと学校を出ている福子はいいこと言うなぁと感心しました。

それにしても、萬平…紅白ストライプスーツに黒縁メガネで外歩けばいいのに!笑
茶目っ気ゼロなのがちょっと残念です笑

そして夜学に通い始める4人、なんだか勉強が楽しいといった表情でした。よかったです!
そう言う報告をする真一に、神部の様子と聞く福子、自分だけ仲間はずれだと拗ねていないかと聞きますが、毎日タカに手紙を認めているんですって、素敵!笑

その頃、タカは忠彦に大学に行けと言われて大激怒!話は平行線です。
忠彦の気持ちもわかってほしいと諭す克子にタカは心境を吐露します。
東京には綺麗な人がたくさんいるから、大学行って5年も6年も時間があったら他の人を好きになってしまうかも、とそう言うことなのです。
克子は神部は優しい人といったのはタカ、信じてあげなさいと言うのでした。本当の親子みたいで、なんだかすごくいいシーンでした。ついこの間まで女の子だったのが、もう大人の女性になってました。

しかし、なんとなく暗雲?笑
近所の定食屋さんに入る神部、そこには先日ポストで出くわしたべっぴんさんがいたのです!彼女の方はなんとなく神部をよく思っているようですね!

さてさてそんな中大事件です!
なんとダネイホンの偽物が出てくるのです、ラベルから何からそっくり!名前は「ダネイボン」笑
それを知った世良の行動は驚くほど早かったです!
すぐさま東京に出向き、偽物を作った会社を探し出し、真一と2人乗り込みます。サングラスをかけ、さながらメンインブラック!笑
中に入り脅すような世良に対し、「なめとったらあかんぞ」しか言えない真一に笑わせてもらいました笑
「なめとったらあかんぞ」を短い間に3回言いましたね笑
そして喧嘩は向いてないと落ち込むのでした笑
とりあえずは偽物騒動が落ち着いたものの、これからどんどんそう言う商品が出てくると危惧しますが、そこで、大学病院のお墨付きをもらおうと言う話になります。
そのためには萬平自らが東京に、と言う話で早速福子に伝えようとしますが、
「赤ちゃんができました」
最高に嬉しい報告です!!
てか、源ちゃん、めっちゃ大きくなってる!!!

なんだかトントン拍子にいいことづくめ…
今週は明日で最後ですが、恐ろしいです!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ23話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ81話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ59話

NO IMAGE

まんぷくの感想とネタバレ100話

NO IMAGE

まんぷくの感想ネタバレ10話

NO IMAGE

まんぷくの感想ネタバレ11話